LISK(リスク)のCore1.0.0のテスト版が公開!ミーの仮想通貨最新ニュース【4月10日】

4月10日仮想通貨最新ニュース

4/10本日の仮想通貨ニュースはLISK(リスク)のCore1.0.0のテスト版が公開!金融庁主催の仮想通貨交換業に関する研究会!IOTA財団に富士通中央ヨーロッパCEOが!スタンフォード大学で仮想通貨クラス?等々をピックアップしています。

4月10日の仮想通貨情報(ニュース)

どうも!ママコイナーのミー(@me_memechan)です!本日は17時過ぎに一時大きく価格を落としましたが、現在は持ち直してきている状態です。

仮想通貨価格-前日比-4月10日

いいニュースは入ってるのに、なかなか価格に反映されないね…
4月10日のニュースを紹介していくね!

LiskのCore1.0.0のテスト版が公開!

Lisk(リスク)公式より、Core1.0.0のテスト版が公開のお知らせがありました。

正常にCore1.0.0をリリースする為の事前テストが行われたということですね!

LISK(リスク)ではこのコアアップデート1.0.0がリリースされてからが本格始動と言われているくらいに期待されています。

Core1.0.0は当初2017年9月にリリースとされていましたが、そこから延期…延期…となっていましたが、遂にきましたね!

正式版の公開の発表が楽しみですっヽ(´∀`)人

仮想通貨Lisk(リスク)について記載しています。LISKの最新ニュースやリアルタイムチャートに今後のアップデート情報や将来性まで、リスクを完全に網羅した情報を掲載しているのでぜひ参考にしてください。

金融庁主催の仮想通貨交換業に関する研究会

本日、金融庁が主催する「仮想通貨交換業に関する研究会」が開催されました。

その中で国内仮想通貨取引所の取引状況が明らかになり、貴重なデータが公開されました。

全てビットプレスさんが分かりやすくまとめてくださっていますが、箇条書きにすると下記。

仮想通貨取引状況

  • 現物取引顧客数は350万ユーザー
  • 取引中心層は20代~40代が全体の約90%を占めている
  • 取引所に100万円以上の預り金があるのは全体の5%
  • 全体の約95%が100万円未満の預り金
  • 1千万円以上の預りは5828口座

「全体の約95%が100万円未満の預り金」という文言から、仮想通貨市場が小さいというコメントをよく見まし。確かにそれもあるとは思いますが、取引所からウォレットに通貨を移しているという見方もできますね。

今まで取引所に通貨を預けていた方も、コインチェックのNEM不正流出事件から危機管理意識が高まったとも考えれます。

短期トレードを行うのであれば、ある程度は預け入れをしておかないといけませんが、中期長期で見ている方は必ず専用のウォレットに通貨を移して自分の資産を守るようにしましょう。

仮想通貨のウォレットは、ハードウェアウォレットのレジャーナノSが評判が良いです(*´﹀`*)

また、取引所への日本円の入出金は手数料無料の住信SBIネット銀行が断然おすすめです!

IOTA財団に富士通中央ヨーロッパCEOが!

IOTAの普及を推進する目的で発足したIOTA財団に、富士通中央ヨーロッパのCEOが加わったようです。

CEOのヴェルナー氏は「分散型台帳技術としてのIOTAタングルに基づいた安全な分散型アプリケーションの将来性は計り知れない」と述べているようです。

IOTA財団の幹部もヴェルナー氏が加わったことにより、素晴らしい価値をもたらすと期待を寄せているようです。

今後のIOTAの発展につながることも期待できますね(´∀`)

IOTAってどんな仮想通貨?
IOTAは簡単に説明すると、IoT「モノのインターネット」のための仮想通貨です。ブロックチェーン技術とは異なる「Tangle」という独自の新技術を使うことで、送金手数料がかからないこともポイントです。

スタンフォード大学で仮想通貨クラス?

世界でもトップクラスの経営学が学べる、スタンフォード大学経営学院が仮想通貨のクラスを5月から新設すると発表がりました。

今後仕事をする上では、ブロックチェーン技術は避けては通れない道として提案されたようです。

現状でもブロックチェーン技術者が非常に少なく、企業からすると仮想通貨の知識を持っている人材が欲しくても人材が足りていないのが現状です。

また近い未来を想定した、この仮想通貨クラスは非常に人気のようです。今後は、仮想通貨やブロックチェーン技術を学べる大学が増えるかもしれませんね。

日本の有名大学でも、仮想通貨やブロックチェーン技術学科を作ったら一気に注目が集まると思うんですが…そのうちでてくるでしょうね(‘ω’)

ビットフィネックスのマネロン疑惑【続報】

先日4/8のニュースでも取り上げましたが、香港に拠点を持つBitfinex(ビットフィネックス)が、詐欺に関与している疑いが浮上していました。

報道された直後は、ビットフィネックスは、この件について否定も肯定もしていませんでしたが、今回公式発表を改めて行うとした上で「これらの疑惑は誤りだ。顧客や業務はこの誤った情報に影響されることはない。」とキッパリと関与を否定しました。

ビットフィネックスはUSDTを発行しているテザー社と姉妹企業で、ビットコインの価格操作の疑いなどもかけられている取引所です。

その一方で、仮想通貨の取引高は世界第4位の大手取引所で、新しい通貨を次々に上場しています。

ビットフィネックスに何かあれば、市場への影響も大きなものとなるので、コンプライアンスをしっかりと行っていただきたいと思います。

保有している仮想通貨一覧

仮想通貨ポートフォリオ【メイン】

仮想通貨日記-ポートフォリオ-4月10日

※BCCはBCHと同じビットコインキャッシュです。

仮想通貨前日比

通貨名通貨単位現在価格前日比
リップルXRP51.79-1.67%
ビットコインキャッシュBCC6.8万-2.72%
イーサリアムETH4.26万-3.09%
アリスALIS34.79+10.38%
ネムXEM24.3-0.69%
リスクLSK943+0.5%
ネオNEO5353-2.74%
モナコインMONA349.9±0.0%
仮想通貨総資産平均合計-1.08%

LISKのコアアップデートが価格にあまり反映されてないですね( ;∀;)

というか、全体的に下がり目線なので、ほぼ±0ということは、どちらかというとプラスに働いている!と超ポジティブシンキングです♪

ALISからは、日本人新アバターが3名新たに加わったようです!!さらにクローズドβ版も始まるので期待上げでしょうか、本日は価格を大きくUPしています♪

仮想通貨ALIS(アリス)の詳細を記載しています。ALISトークンの買い方や、ICOから上場後のチャートで見る価格の推移、ALISが購入でき...

Binanceポートフォリオ【サブ】

バイナンスポートフォリオ4月10日

別途投資しているBinance(バイナンス)のポートフォリオです☆
こちらでは国内には上場していないアルトコインに投資しています。バイナンス銘柄は突然爆発することがあるので、宝くじ感覚で超少額を投資しています!
Binanceでお宝コイン探し~(*´罒`*)

バイナンス銘柄ではバージ(XVG)が連日絶好調です!

バージは先日マイニングアルゴリズムに対する攻撃を受けましたが、素早い対応により問題を解決しています。そういった評価や5月4日に控えているハードフォークへの期待への上昇でしょうか。

現在は日本円で約8.7円ぐらいです。ちょっと急激に上がったので一旦は手放してもいいかな…と思っています(´・ω・`)

もうちょっと考えます!

⇒ バージがバグでハードフォーク!?(4/5日記)

それではまた明日☆

トップへ戻る