ETF承認は来年予想…それでもBTCは上昇する?ミーの仮想通貨最新ニュース【7月30日】

7月30日仮想通貨最新ニュース

7/30本日の仮想通貨ニュースはETF承認は来年の予想…それでもBTCは上昇する!?HuobiがインドでOTC取引を開始!?韓国サムスンが仮想通貨決済を導入予定!?マクドナルドからMacCoinが発行!?等々をピックアップしています。

仮想通貨取引所キャンペーン

7月30日の仮想通貨情報(ニュース)

どうも!ママコイナーのミー(@me_memechan)です!本日も昨日と同じく大きく動くメジャー通貨は確認できませんでした。

仮想通貨価格-前日比-7月30日

ビットコイン価格は上昇したくてうずうずしているという予想の人が多いようだね!
何がトリガーになるか分からないけど直近ではETFや世界情勢の不安もBTC価格に影響するかもね!

ETF承認は来年の予想…それでもBTCは上昇する!?

ブロックチェーンキャピタルのパートナーのスペンサー・ボガット氏はETF承認は2019年度中に行われると予想、さらにビットコインは底を打ち上昇トレンドが期待できるとCNBCのインタビューで言及しました。

ビットコインの上昇トレンド転換は、下記のようなきっかけなどで起こると語っていました。

  • グローバル通貨戦争
  • 貿易戦争
  • ETFの承認

ふむふむ。。SECのビットコインETFの承認でBTCの価格は上昇することはよく言われていますが、それ以外でも世界的経済の不安からでもBTC価格が上昇するというのは非常に合理的ですね。

元々、仮想通貨が一気に普及したのも中国のフィアットでもある人民元の不安から、中国人が一気にビットコインを購入したのがきっかけです。

経済不安から他のアセット(経済資源)に資産を移すのは当たり前ですね。

アメリカと中国の貿易戦争は簡単には解決しなさそうなので、GDPが世界1位(米)と2位(中)の資産が少しでもビットコインに流れてくれば、BTC価格も上昇すると考えるのも自然かな。。

世界経済は安定してほしいけど、BTC価格は上がってほしい…(´._.`)

HuobiがインドでOTC取引を開始!?

世界各国に進出している大手海外取引所のHuobiがインドルピーでOTCの仮想通貨取引を開始しました。

OTCとは?
OTCとはオーバー・ザ・カウンターの略で取引所を介さずにユーザー間だけで直接通貨の売買を行うP2P(ピアツーピア)の取引方法

Huobiが提供するOTC取引では、BTC、ETH、USDTの売買が取引手数料無料でインドの法定通貨のインドルピーで行えるそうです。

先日インド中央銀行は銀行の仮想通貨取引を禁止しましたが、今回のOTC取引では銀行を介さないので合法取引になるようですね!

ちょっぴり隙間を狙った感じを受けますが、、インド市場も大きいので取引環境が残されているというのはありがたいです。

今後の仮想通貨取引はDEX(分散型取引所)やOTC取引といった、非中央集権型がスタンダードになるともいわれているので注目したいですね!

韓国サムスンが仮想通貨決済を導入予定!?

韓国の大手企業サムスンが仮想通貨決済の導入を検討していることが分かりました。

サムスンが対応しようとしている仮想通貨は、下記の7つの仮想通貨。

中でも注目はやはりリップル(XRP)とネム(XEM)候補に入っているのが嬉しいですね(´∀`)

ちなみにサムスン電子は韓国でダントツのトップ企業で、世界の企業でみても時価総額は12位ぐらい…

日本の時価総額トップのトヨタが37位なので、サムスンがどれだけ大きい企業か分かります。

証券問題が取りざたされているリップルも、サムスンの決済に使用されれば、方向性が変わるかもしれませんね!!

 XRP購入の取引所選びのpoint!
リップル(XRP)の購入はどこがおすすめ!?投資スタイルに合わせて使い分けよう!

大人気のリップル(XRP)が購入できるおすすめ取引所を紹介しています。XRPを買える取引所はいくつもありますが、ここではそれぞれ投資...

タイの映画館で仮想通貨決済を導入!?

タイの大手映画館チェーン「Major Cineplex(メジャー・シネプレックス)」で、仮想通貨決済が導入されるようです。

スイスの決済会社Rapidzpayと提携して、デジタル決済エコシステムを構築しているとのこと。

仮想通貨決済が導入されれば、映画のチケットだけでなくポップコーンなども仮想通貨で購入できるようです!

シネプレックスは大手映画館チェーンのようなので、仮想通貨決済が発展していくことも期待したいですね。

今のところ対応通貨などの詳細は不明ですが、提携したRapidzpayが提供する決済アプリではBTC、BCH、LTCが対応しているので、映画館での仮想通貨決済にもこの3通貨が含まれるのではないかともいわれています。

利用者が仮想通貨決済サービスが「便利」と思えたら普及していくことも考えられますね(*ノωノ)

GooglePlayストアでもマイニングアプリ禁止に!

6月にAppleストア(iPhone)からマイニングアプリが禁止されましたが、今度はGooglePlayストアでもマイニングアプリが禁止されました。

これでiPhone、androidとも、スマホでのマイニングが禁止された形になります。

スマホでのマイニングは大量の電力を消費するため、スマホのバッテリー消耗を早める原因ともなっているので仕方がない対応ですね。。

余っている端末があって、真っ当なマイニングアプリ(あるかのかは知らない…)があれば効率よくマイニングできていたかもしれませんが・・・クリプトジャックなどの諸々の問題も含めると、禁止にする方が全体ユーザーのためかもしれませんね(・ω・`;)

マクドナルドからMacCoinが発行!?

We’re celebrating 50 years of Big Mac by creating a global currency—MacCoin—each one worth a free Big Mac around the 🌎, with 5 collectible designs for 5 legendary decades. Starting August 2, collect your own MacCoins when you buy a Big Mac while supplies last.

マクドナルドのビッグマック誕生50周年を祝ってMacCoinが発行されるようです。

MacCoinは8月2日からビッグマックを購入すると貰えるようで、コインとビッグマックが引き換えにできるとのこと。

話題になっていたので取り挙げましたが、これってブロックチェーンを使ったトークンなのか…それもと実際のコインなのか…

ブロックチェーンを使った仮想通貨なら、かなり面白い試みですよね!

ただ、、この動画を見る限り実際のコインのような…どちらにしてもビッグマック買いに行きます(・∀・ )笑。

保有している仮想通貨一覧

仮想通貨ポートフォリオ【メイン】

仮想通貨日記-ポートフォリオ-7月30日

※BCCはBCHと同じビットコインキャッシュです。

仮想通貨前日比

通貨名通貨単位現在価格前日比
リップルXRP50.0-0.3%
ビットコインキャッシュBCC9.0万+0.3%
イーサリアムETH5.1万-1.1%
フオビートークンHT367-2.9%
ネムXEM19.3-1.5%
アリスALIS8.6-6.6%
ネオNEO3633-2.1%
リスクLSK545-2.8%
モナコインMONA241-0.7%
仮想通貨総資産平均合計-0.6%

本日は、トロン(TRX)のシークレットプロジェクトローンチがありました。

私も多少TRXは所有していましたが、昨日の段階で全てUSDTに利確しました!

仮想通貨市場では9割ぐらいが事実(失望)売りで、事前に発表があったイベントの後は価格が下がる傾向になるので…

実際価格を上げていたTRXですが、ローンチ発表から価格を下げていましたね。(今のところこの流れは鉄板だ…)

またある程度下がったら(トレード用に)TRXは買おうかなと思っております(๑ÒωÓ๑)

上記ポートフォリオ以外の海外のアルトコインはBinanceを利用しています。
バイナンス銘柄は突然爆発することがあるので、宝くじ感覚で超少額を投資して楽しんでいますよ(*´罒`*)

⇒ Binanceの登録方法
⇒ Binance(バイナンス)で通貨を買ってみる

それではまた明日☆彡

トップへ戻る