ビットメインIPO申請がビットコインキャッシュの高騰に…ミーの仮想通貨最新ニュース【9月27日】

9月27日仮想通貨最新ニュース

9/27本日の仮想通貨ニュースはビットメインがIPOの正式申請に!米サークル社のステーブルコインUSDCが取引開始!ネムがオーストラリアの人気アプリLivenと提携!LINEのLINKトークンがBITBOXに上場!等々をピックアップしています。

9月27日の仮想通貨ニュース

どうも!ママコイナーのミー(@me_memechan)です!本日はビットコインキャッシュだけが突っ走っている相場になっています!

9月27日仮想通貨前日比

ビットコインキャッシュの価格が大きく上がっているね!
ビットメインの正式な株式上場申請がきっかけかな

ビットメインがIPOの正式申請に!

◆ このニュースのポイント ◆

  • ビットメインが正式に株式上場申請
  • 18年半年間の収益は3200億円
  • 世界最大の180億ドルのIPOを目指す?

最大手マイニング企業のBitmain(ビットメイン)が26日に香港証券取引所(HKEX)に正式に上場申請を行いました。

これに伴い、ビットコインキャッシュ(BCH)の価格が前日比20%以上もアップする高騰を見せています!

ビットメインは当初、ソフトバンクやテンセントから150億ドルの資金調達を行いIPO(新規株式公開)を行うと報道されていましたが、ソフトバンクとテンセントが共に投資を否定していました。

少しばかり暗雲が漂っていましたが正式に上場申請を行ったことで、今までの不安の払しょくとビットメインの正確な収益なども明らかになりました。

Bitmain-IPO

2015年は約1億3700万ドル(約150億円)、2016年は約2億7700万ドル(約313億円)、2017年は約25億ドル(約2840億円)、2018年6月30日現在で約28億ドル(約3200億円)と堅実に収益を上げていますね!

さらにビットメインは、999億円相当のBTC、BCH、ETH、LTC、DASHを保有していることも分かりました( ゚Д゚)

また噂では、ビットメインはFacebookをもしのぐ、世界最大の180億ドル(約2兆円)規模のIPOを目指すとされています。

そらぁこれだけの収益等々を見せられると…ビットメインはビットコインキャッシュ推しなので必然的BCHにも注目が集まるわけですね!

ただし、まだIPOはHKEXの申請中なので、規模や時期などの詳細はまだ分かっていません。

とにかく事業レベルから考えると、とんでもない規模のIPOになることは間違いなしですね!

米サークル社のステーブルコインUSDCが取引開始!

◆ このニュースのポイント ◆

  • サークル社発行のUSDCの取引が開始
  • USDCは米ドルペッグのステーブルコイン
  • ステーブルコインは次々に増えている

仮想通貨企業のサークル社が発行した米ドルと連動したステーブルコイン「USDコイン(USDC)」の取引が開始しました。

これは5月16日のニュースで「米サークルがドル連動仮想通貨USDC発行予定」と取り上げていた件の続報ですね!

サークル社は今年2月に大手仮想通貨取引所Poloniex(ポロニエックス)を買収していたり、ゴールマドン・サックスなどが出資している企業です。

サークル社は子会社「センター(Centre)」と呼ばれるコンソーシアムを立ち上げ、またプラットフォームとしても機能するようで、ユーザーが入金した法定通貨をUSDCトークンに変換できるとのこと。

USDCの取引は、Poloniex(ポロニエックス)、Coinbase(コインベース)、Huobi(フォビー)、OKCoin(オーケーコイン)、OKEx(オーケーイーエックス)、KuCoin(クーコイン)などで行えるようですよ!

米ドルとのペッグ通貨といえば、テザー社が管理するUSDTが有名ですが、最近ではウィンクルボス兄弟が運営する仮想通貨取引所ジェミニが「ジェミニ・ドル(GUSD)」を発行するというニュースもありましたね。

また、日本円にペッグした通貨の開発が計画されていたり、、、と今後は各法定通貨に裏付けされたステーブルコインの活用がスタンダードになりそうですね!

ネムがオーストラリアの人気アプリLivenと提携!

◆ このニュースのポイント ◆

  • Livenはオーストラリアで人気のグルメ系アプリ
  • 独自の仮想通貨LivenCoin(LVN)を発行予定
  • XEMでも支払いができるようになる予定

ネム(XEM)がオーストラリアのグルメ検索・決済サービスの「Liven」と提携すると発表しました。

Livenでは独自の仮想通貨LivenCoin(LVN)を発行して、LVNで決済ができるようになる計画とのこと。

そして、そのLVNと通貨ぺアになるのがネム(XEM)ということなんですね!

またXEMでも支払いができるようになるんだとか(☆☆)!!

Livenはオーストラリアで外食する時にはかかせないアプリのようで、検索や決済サービスだけでなくLivenを通して支払いをするとポイントが貯まり、割引を受けられたりと、、、とにかくお得に食事が楽しめる人気のアプリのようですよ!

ユーザーも30万人以上いて、1000以上のお店に対応しているんだとか。

私も普段から割引系のクーポンアプリは利用するので、そのようなアプリでXEM決済ができるって思うとすごいことですよね!

今後のネムの発展にも期待したいですっ♪

あわせて読みたい

ネム(XEM)はmijinやカタパルトの実装など、非常に魅力的で将来性のある仮想通貨として人気です。ネムは国内でも取扱いが少なく購入できる取引所が限られますがその中でも、それぞれの取引所の使い分けポイントを紹介していますのでぜひ参考にしてください。

LINEのLINKトークンがBITBOXに上場!

◆ このニュースのポイント ◆

  • LINE独自通貨のLINKトークンが上場決定
  • 日本人はBITBOXは利用不可
  • 日本ではLINK Pointが発行

LINEの独自通貨のLINKトークンがLINEの運営するBITBOXで10月16日に上場することが分かりました。

ちなみに、、、BITBOX取引所は日本と米国では利用できないので、日本在住の私にはあまり関係がな・・・い。(裏技を使うとアカウントを作成できるみたいだけど分からない)

日本のユーザー向けには「LINK Point」というものが発行される予定で、LINEポイントと交換して利用可能になるようですよ!

LINKPointに関しては1ポイントで500LINEポイントに交換可能で、直接購入したりLINKPointを売買することは今のところはできないようなので、価格に変動がない価値固定型のポイントになるのかな!?

今後LINEが日本でも取引所の許可が降りれば、LINKトークンの売買なども可能になるかもですね!今後に期待しておきましょう(*ノωノ)

保有している仮想通貨一覧

仮想通貨ポートフォリオ【メイン】

仮想通貨日記-ポートフォリオ-9月27日

※BCCはBCHと同じビットコインキャッシュです。

仮想通貨前日比

通貨名通貨単位現在価格前日比
リップルXRP59.5-3.8%
ネムXEM10.4-2.0%
ビットコインキャッシュBCC5.9万+18.3%
イーサリアムETH2.4万-0.7%
バイナンストークンBNB1097-0.8%
ステラXLM28.2-1.7%
フオビートークンHT186-0.7%
リスクLSK368-3.6%
アリスALIS5.8+22.3%
ネオNEO2001-1.3%
モナコインMONA143-4.6%
仮想通貨総資産平均合計+0.5%

ビットコインキャッシュ(BCH)が大きく価格を上げていますねー!

これは、マイニング企業ビットメインのIPOのニュースが関係しているものと考えられますね。

ビットメインはジハンウー氏が運営しているので、ビットコインキャッシュをごひいきにされているのは周知の事実です!

市場に逆らってBCHだけが20%はちょっと上げ過ぎ感があるので、一旦は利確してもいいかもですね(๑ÒωÓ๑)(私は利確しない人です 笑)

上記ポートフォリオ以外の海外のアルトコインはBinanceを利用しています。
バイナンス銘柄は突然爆発することがあるので、宝くじ感覚で超少額を投資して楽しんでいますよ(*´罒`*)

⇒ Binance(バイナンス)の登録方法
⇒ Binanceで通貨を買ってみる

それではまた明日☆彡

トップへ戻る