ビットコインキャッシュ(BCH)がハードフォークで32MBに!ミーの仮想通貨最新ニュース【5月16日】

5月16日仮想通貨最新ニュース

5/16本日の仮想通貨ニュースはBCHのハードフォークが完了!NASDAQシステムを活用した取引所が来月に開始!AmazonウェブサービスとConsensysが提携!コインベースが新たに4つのサービスを提供!IBMがカーボンクレジットをXLMでトークン化!?等々をピックアップしています。

5月16日の仮想通貨情報(ニュース)

どうも!ママコイナーのミー(@me_memechan)です!本日はメジャーな通貨はほとんど下げています。ハードフォークのあったBCHも特に大きな変化はありませんね!

仮想通貨価格-前日比-5月16日

Amazonが提携!?今日も重要なニュースが多そうだね!
うん。かなりボリューミーになったから今日もサクサクいってみよう♪

BCHのハードフォークが無事完了!

5月16日午前1時頃にビットコインキャッシュのハードフォークが無事に完了したようです。

今回のハードフォークでBCHのブロックサイズが8MBから32MBへと拡大され、スマートコントラクトの導入が可能になりました!

ブロックサイズの32MBへの拡大は、BCHの取引量が増えた時に送金詰まりも起こりにくくなり、手数料の安さも保てることがポイントですね!さらに決済スピードも速くなるとされています。

私自身BCHの送金詰まりは昨年経験しましたが、ものすごい不安を抱いたのを覚えています。。送金したものが届かないのはストレスにもなるので、送金詰まりが起こらないのはユーザーにとっても嬉しいですよね。

ハードフォークが行われましたが、BCHの価格は特に変わらず…(どっちかいうとまぁまぁ下がってる)でしたね。

しかし、BCHはパワーアップしてより価値のある通貨となったので長期的に見て価格の上昇も期待できますね(*´∨`*)

 BCHの購入ならここ!

  • リスクを抑える積立投資をするならZaifで決まり!
  • 6月末まで手数料無料キャンペーン中のbitbankもおすすめ!
  • BCHのレバレッジ取引をするならDMM Bitcoin

 BCHおすすめ関連記事

NASDAQシステムを活用した取引所が来月に開始!

こちらは昨日のニュースですが、アメリカの株式市場のNASDAQシステムを活用した仮想通貨取引所「DX」が来月に開始することが発表されました。

DXでは、法定通貨で仮想通貨を購入したり、仮想通貨同士の取引や、ウォレットサービスの提供も行う総合金融機関となる計画のようです。

取扱い通貨は時価総額の高いBTC、ETH 、BCH、LTCの4通貨。今後20~25種類の通貨を取扱う予定とのことです。

米国の規制により、当初は米国の顧客はサービスは利用できないようですが、規制当局と交渉中のようです。

NASDAQシステムの技術力を誇る取引所となるとセキュリティ等も強固であることも期待できるので、どのような取引所になるのか開業が非常に楽しみですね!

取り扱われる通貨の流動性がアップすることも期待したいです(´∀`)

通貨ごとにお得に購入できる取引所は下記記事にまとめてますのでぜひ参考にしてくださいね。

国内で取扱いのある仮想通貨アルトコイン(オルトコイン)についてまとめています。アルトコインの種類や特徴を一覧表にしています。アルトコインを取扱っている取引所や販売所も買い方なども紹介しています。

AmazonウェブサービスとConsensysが提携!

ConsensysはAmazonウェブサービスと提携し、新サービス「Kaleido」の提供を発表しました。

Kaleidoはイーサリアムを搭載した、ブロックチェーンプラットフォームです。

このサービスは、様々な業界の企業がブロックチェーンを利用することを容易にする目的のために作られたようですね。

従来よりも簡単に導入できるとなるとブロックチェーン技術の展開を考える企業も一気に増えるかもです。

話は変わりますが、Amazonという言葉に最近は敏感な仮想通貨投資家も多いと思います。。そう、XRPとの提携の噂です・・・(まぁ多分デマだと思うので宝くじぐらいの気持ちで発表を期待しています笑)

コインベースが新たに4つのサービスを提供!

コインベース

アメリカのユニコーン企業でもあるコインベース取引所が、新たに4つのサービスを提供すると発表がありました。

  1. Coinbase Custody
  2. Coinbase Markets
  3. Coinbase Prime
  4. Coinbase Institutional Coverage Group

一つずつ説明すると、とんでもなく長くなりますがCoinbase Custody(コインベース・カストディ)は、下記でも紹介している野村HDも研究をすると発表した仮想通貨の管理や保護を行ってくれるサービスと同じ内容ですね。

ちなみにコインベース・カストディはアメリカ証券委員会(SEC)に準じたものとなるようで、かなりの信頼度があります。

このコインベースの4つのサービスで機関投資家から100億ドル(1.1兆円)ほどの資金流入が促せる可能性があるとしています。

こ、これが本当だったら現在全体で40兆円の時価総額の市場規模なので、かなり大きな資金流入が見込めますね( ゚Д゚)

Announcing the Coinbase Suite of Institutional Products

野村HDが仮想通貨の新サービスを研究開始!

野村HDニュースリリース

野村ホールディングスが仮想通貨などデジタルアセットのカストディ・サービス提供に向けの研究を開始すると発表しました。

ハードウェアウォレットのレジャーナノSなどを提供するレジャー社と、英国領ジャージー島で19年の歴史を持つグローバル・アドバイザーズ ・ホールディングスとの共同研究になるとのこと。

カストディ・サービスとは?
一般的には、投資家のために証券を保護預りするサービス。業務の範囲は有価証券の保管業務だけでなく、元利金・配当金の代理受領、運用資産の受渡し決済、運用成績の管理など広範囲に及ぶ。引用:野村HDニュースリリース

カストディ・サービスとは簡単にいうと、投資家の代わりに仮想通貨の管理や保護を行ってくれるサービスですね。

こういったサービスを大手が行ってくれるとなると、興味はあるけどこかとっつきにくいと感じている従来の投資家の参入が見込めるかもしれませんね。

うちの親世代とか特に、ITに弱いけど投資には興味があるのでこういったところから入っていきそう!

すでに野村HG含む3社は合同でKomainu(コマイヌ)を設立済みのようです。新規の大手企業参入は嬉しいグッドニュースですね。

IBMがカーボンクレジットをXLMでトークン化!?

IBMがヴェリディアム・ラボと提携し、Stellarのブロックチェーンを活用してカーボンクレジットをトークン化すると発表がありました。

カーボンクレジットとは?
温室効果ガス(CO2など)の排出相当量のうち、国家間や企業で取引可能なもののこと。

補足すると、先進国では温室効果ガス(CO2など)削減目標がありますよね。この温室効果ガスの目標まで満たなかった時に、CO2を排出する権利である「炭素排出権」を購入することができます。この取引可能な炭素排出権をカーボンクレジットと呼ぶそうです。

なんか突っ込み所はありますが…このカーボンクレジットをステラ(XLM)のブロックチェーンを使ってIBMがトークン化しようというものです。

なぜステラ(XLM)なんだろうと思うところもありますが、、私自身環境問題ってすごく興味がある分野なので、こういったところまでブロックチェーンや仮想通貨の技術が使われてきてるんだなぁと感慨深いものがあります。

ちなみにステラは私も持っていますが、今のところXLMの価格にはあまり反映されていないようですね(/・ω・)/

今のうちからステラ(XLM)を保有しておくのであればバイナンスでの購入がおすすめですよ♪

米サークルがドル連動仮想通貨USDCを今夏に発行予定!

海外取引所のポロニエックスを買収した米サークル社がドルと連動した仮想通貨「USDC」を今夏に発行予定という報道がありました。

サークルはすでに、マイニング大手のビットメインを中心とした投資ラウンドで1.1億ドルの資金を調達しているとのことです。

USDCはポロニエックスの他、決済アプリのサークルペイでの導入を予定しているとのこと。

またUSDCはイーサリアムのネットワークベースのERC20で発行されるとのことなので、イーサウォレットやその他のERC20に対応したウォレットなどでも保管できますね。

この法定通貨とペッグした仮想通貨ってホントに便利で、市場全体の暴落時に一旦通貨を逃がすことができるんですよね。

法定通貨に裏付けされてるんで、価格の変動もなし。ボラティリティが激しい仮想通貨市場ではかなり頼れる通貨です。

今まではUSDTがその役目を果たしてくれているんですが、いろいろとUSDTを発行するテザー社には悪い噂があるので…もしかすると今後はUSDCがスタンダードになるかもしれませんね。

日本にも円(JPY)に裏付けされた通貨が出てきたら便利なのに・・・(MUFGコインなんかは円とペッグするようですが、普通の取引所で上場するとは思えないし…)

保有している仮想通貨一覧

仮想通貨ポートフォリオ【メイン】

仮想通貨日記-ポートフォリオ-5月16日

※BCCはBCHと同じビットコインキャッシュです。

仮想通貨前日比

通貨名通貨単位現在価格前日比
ビットコインキャッシュBCC14.35万-9.67%
リップルXRP76.9-6.05%
イーサリアムETH7.79万-3.41%
ネムXEM36.59-9.07%
フオビートークンHT456-5.48%
アリスALIS19.14+8.21%
ネオNEO6852-9.45%
リスクLSK1166-7.61%
モナコインMONA424-7.02%
仮想通貨総資産平均合計-6.68%

本日はほぼ全通貨が下げ目線です。前日比は-5%~-10%と大きくダウンしています。

ビットコインもいい感じに上げていたのに、5月16日の日付が変わるちょっと前から大きく下げてしました。

でも19時過ぎぐらいに2万円幅近くの大きな陽線が付いたので、もしかしたら今からトレンド変換するかもですね(๑ÒωÓ๑)

Binanceポートフォリオ【サブ】

バイナンスポートフォリオ5月16日

別途投資しているBinance(バイナンス)のポートフォリオです☆
こちらでは国内には上場していないアルトコインに投資しています。バイナンス銘柄は突然爆発することがあるので、宝くじ感覚で超少額を投資しています!
Binanceでお宝コイン探し~(*´罒`*)

バイナンス銘柄でも全通貨がダウンしています。メインと同じく5%~10%の下げです。

でもでも結構いいニュースがどんどん入ってきているので、これから中期でみたら大きく上がっていくと思うんだけどなぁ~。

ド短期でも今はチャンスだと思うので、またコツコツ微量を稼げるせこい通貨(とお宝通貨)を探します( *´艸`)♪

それではまた明日☆

トップへ戻る