仮想通貨交換業協会インサイダー取引禁止の自主規制案!ミーの仮想通貨最新ニュース【6月18日】

6月18日仮想通貨最新ニュース

6/18本日の仮想通貨ニュースは仮想通貨インサイダー取引禁止の自主規制案!SBIVCの取引所「VCTRADE」でビットコインの取扱い開始!国際決済銀行(BIS)仮想通貨に懸念!?EOSメインネットが復旧し再稼働!等々をピックアップしています。

6月18日の仮想通貨情報(ニュース)

どうも!ママコイナーのミー(@me_memechan)です!

今日は地震びっくりしました。ご心配いただいた方ありがとうございます。関西ではまだ余震に警戒する必要があると思うので、十分に気を付けてください。

さて、本日のビットコインの価格ですが…今日はやや下げていますね。アルトもBTCにつられています…

仮想通貨価格-前日比-6月18日

日本仮想通貨交換業協会が動き出したんだね!
仮想通貨市場の健全化を目指して頑張ってるみたいだよ!

仮想通貨インサイダー取引禁止の自主規制案!

日本仮想通貨交換業協会がインサイダー取引を禁止するなどの自主規制案を取りまとめました。

インサイダー取引とは
インサイダー取引とは関係者だけが知りうる通貨に関する重要な情報を知って、その重要な情報が公表される前に通貨の売買を行うこと

日本仮想通貨交換業協会は、仮想通貨交換業者16社が集まり仮想通貨の取扱いルールやセキュリティの強化などを、交換業者が協力して取り組んでいく団体です。現在は金融庁の正式な認可を目指して動いてます。

また日本仮想通貨交換業協会は、インサイダー取引以外にもマネーロンダリングに使用される恐れがあるモネロ(XMR)などの匿名通貨の取扱いを禁止するというルールも盛り込んでいるようです。

今はまだ金融庁から正式な認可が降りてない法的効力などがない自主規制団体ですが、インサイダー取引の禁止のルール作りは良いことですね。

訳の分からない個人のスキャムインサイダー情報などもまとめて取り締まってほしいです。

匿名通貨の禁止は残念ですが、早い段階で正しい仮想通貨の取扱いルールを制定してほしいと願います(`・ω・´)

匿名通貨は国内通貨ではなく海外通貨になってしまいますね。。

あわせて読みたい

通貨別でみる取引所選びのポイントは!?上手に使い分けてみよう!

国内で取扱いのある仮想通貨アルトコイン(オルトコイン)についてまとめています。アルトコインの種類や特徴を一覧表にしています。アルトコインを取扱っている取引所や販売所も買い方なども紹介しています。
あわせて読みたい

通貨の特徴や購入できる取引所も要チェック!

日本では取り扱いがない人気のある海外銘柄の仮想通貨「アルトコイン」を紹介しています。アルトコインにもたくさんの種類が存在し、買い方や購入できる取引所/販売所は異なります。

SBIVCの取引所「VCTRADE」でビットコインの取扱い開始!

SBIバーチャルカレンシーズ

SBIバーチャル・カレンシーズ(SBIVC)が運営する取引所「VCTRADE」で本日より、ビットコイン(BTC)が取扱い開始となりました!

遂に来た!という感じですね(*ノωノ)

これでBTC、XRP、BCHの3通貨の取引が可能になりました!

SBIVCでは日本円の入金に住信SBIネット銀行の口座が必要になります。また、出金手数料も住信SBIネット銀行のみ51円(税込)で、その他の銀行の場合は165円(税込)~258円(税込)かかるようなので、住信SBIネット銀行の口座開設は必須ですね!

住信SBIネット銀行は私も利用していますが、各取引所へ入金手数料が無料、24時間365日休まず対応しているなどお得ポイントが満載ですよ。

以前は近所の銀行を利用していましたが、今思えば手数料を無駄にしていたことが馬鹿みたいです( ;∀;)

あわせて読みたい

住信SBIネット銀行でアカウントを作ってみる!

国内のほぼ全ての仮想通貨取引所と提携していて評判の良い住信SBIネット銀行についてのメリットを記載しています。仮想通貨(ビットコイン)を買うなら入金手数料が無料で即時反映さらに24時間365日対応している住信SBIネット銀行は口座開設がおすすめです。

国際決済銀行(BIS)仮想通貨に懸念!?

中央銀行の中央銀行とされる国際決済銀行(BIS)が仮想通貨の経済報告書を発表するようです。

BISは仮想通貨に対して懐疑的で、懸念点が多いことを主張しているようですね。

多くの仮想通貨通貨は最終的に一攫千金的なスキームになる

通貨を信頼できるものにするのは発行機関の信頼であり、成功した中央銀行はこの公的信用を獲得した記録を持っている。仮想通貨の短い歴史は、技術は洗練されているが、健全な機関での苦労して得た信頼の代替物とはいえない

さらに中央銀行が発行するデジタル通貨(CBDC)についても不安定性があるとしています。

ふむふむ(∪・ω・)ゞ。。利権を守りたいBISの言いたいことは分かります。でもどう考えてもキャッシュレス社会になっていくのは変えようのない事実です。

法定通貨に代わるものがビットコインや仮想通貨になるかは分かりませんが、新しい便利な時代を作ろうと懸命に研究している若人の邪魔だけはしないでいただきたいと強く思います。

EOSメインネットが復旧し再稼働!

16日にEOSブロックチェーンのメインネットが一時停止していた問題が、17日に復旧し現在は再稼働を始めているそうです。

EOSはメインネット移行後に、フリーズを起こす問題で一時停止していたようです。知らなんだ( ゚Д゚)

今は復旧しているそうですが、メインネット移行の48時間後に問題が発生って…ちょっと不安になりますよね。

ICOで約4400億円も集めたんだから、もうお金の力で何でもできそうなもんですが、独自のブロックチェーンを使うということはそんな簡単なことではないということでしょうか。。

話は変わりますが、EOSがICOで集めたETHがまだ相当数残っているのも気になります。

市場を壊すようなことはしないとは思いますがETHの売り圧で価格を壊すようなことだけはやめていただきたいですね…

独自通貨を発行サービス「ポケットチェンジPAY」

株式会社ポケットチェンジが独自通貨を簡単に発行できる「ポケットチェンジPAY」を発表しました。

「ポケットチェンジPAY」では、企業の他、個人事業主などでも独自通貨を簡単に発行できるようになるんだとか。

夏頃からのサービス開始で、すでに大手小売りチェーンなどの導入が決まっているようですよ!

仮想通貨に関連する新しい便利なサービスが次々に発表されていますね。

仮想通貨の普及にともなって、こういった新しいサービスも増えていっているイメージです。

仮想通貨の世界はまだまだ始まったばかりです。これから仮想通貨がより安全で便利なものになり一般層にもどんどん広がっていってほしいですね(*´﹀`*)

保有している仮想通貨一覧

仮想通貨ポートフォリオ【メイン】

仮想通貨日記-ポートフォリオ6月18日

※BCCはBCHと同じビットコインキャッシュです。

仮想通貨前日比

通貨名通貨単位現在価格前日比
リップルXRP57.1-3.6%
ビットコインキャッシュBCC9.3万-1.9%
イーサリアムETH5.5万-1.0%
フオビートークンHT474-2.0%
ネムXEM21.4-1.8%
アリスALIS11.9-3.1%
ネオNEO4167-0.7%
リスクLSK700-5.1%
モナコインMONA291-2.8%
仮想通貨総資産平均合計-2.4%

あら。。今日か、明日辺りに価格が動き出すのではないかという予想をしていましたが、今のところはあまり動いていませんね。

下に動き出していくのだけは、できればやめてほしいです。。

BTCは約5780ドル(約63万円)辺りが去年11月12日13日の最安値で、大きなサポートがあると思うんですが…これを割ったら知らん(+Oдo;艸;)

BTCが63万ぐらいまで仮に落ちてしまったら、アルトが多分壊滅的な状態になると思うので、その時は…銘柄を絞ってにアルトを拾いたいと思います!!

Binanceポートフォリオ【サブ】

バイナンスポートフォリオ6月18日

別途投資しているBinanceのポートフォリオです☆
こちらでは国内には上場していないアルトコインに投資しています。バイナンス銘柄は突然爆発することがあるので、宝くじ感覚で超少額を投資しています!
⇒ Binanceの登録方法

バイナンスでは他の通貨が全て下げているのに、BNBだけが上がり続けています!

ポートフォリオの比率もBNBが4分の1にあたる25%を占めるようになりました。

嬉しいですがBNBは短期で売却するつもりはないのでしばらく放置です(/・ω・)/

それではまた明日☆

トップへ戻る