ビットコイン下落の要因は商品先物取引委員会(CFTC)の調査?ミーの仮想通貨最新ニュース【6月11日】

6月11日仮想通貨最新ニュース

6/11本日の仮想通貨ニュースはビットコインが更に下落し70万円前半に!仮想通貨下落の要因はCFTCの調査?bitflyer(ビットフライヤー)に業務停止命令?SBIVCでBCHの取扱いが開始!韓国Bithumbで脱税の疑いが晴れる!?マスターカードがブロックチェーンシステムの特許申請!等々をピックアップしています。

6月11日の仮想通貨情報(ニュース)

どうも!ママコイナーのミー(@me_memechan)です!昨日の総崩れ状態から更に下げ一時は70万円台前半まで下げてしまいましたね。。。

仮想通貨価格-前日比-6月11日

昨日の下落からまた下げたんだね。何で下がったの?
はっきりとしたことは分からないけど、CFTCの調査が関係があるかもしれないよ!?

ビットコインが更に下落し70万円前半に!

BTC価格急落

昨日のニュースでは、ビットコインが80万円を切って70万円に突入したとお伝えしていましたが、日付が変わった本日6月11日の午前2時頃(日本時間)に大きく下落し、73万円まで落ちました。

そこからは75万円前後をヨコヨコしています。(19時現在)

特に大きな下落につながるような、はっきりと分かっているファンダはないようですが…どうしてここまで下げているのでしょうか(´;д; )

下記では今回の下落の要因について記載しています。

仮想通貨下落の要因はCFTC??

上記のコインテレグラフの記事では、仮想通貨相場が下落した要因について、米国の商品先物取引委員会(CFTC)が主要な4つの仮想通貨取引所の調査をしていることが要因になったのではないかと考察されています。

今回の調査は、昨年12月のCMEグループのビットコイン(BTC)先物取引の開始を受けてのものだ。CMEは、ビットスタンプ、コインベース、イットビット、クラーケンの4つの仮想通貨取引所からのデータに基づいてビットコイン先物の値段を決定しており、そこで操作された取引がBTC先物の価値を歪めた可能性があると報じられている。

う~ん。。ちょっと明確な原因としては考えにくいような気がしますが、結局のところは株式でもそうですが、ファンダなんて後付けで、個人それぞれの大衆心理の状態がチャートに反映されるので売りが売りを呼んでしまった状態だったのかな…

はっきりとしたBTB急落の原因は未だに分からないようです。。

bitflyer(ビットフライヤー)に業務停止命令??

明日、bitflyerに業務停止命令出ます。すでに価格の下落が続いていますが、FLYERに資金を入れている方は動かせなくなるので保全措置を取ってください。しばらく地合いがまた悪くなりますね。セキュリティーちゃんとやってくれよという切なる思い。coincheckにはライセンスおりますよ!#bitFlyer

— ICOゼミナール@仮想通貨 (@mediabridge1) 2018年6月11日

話題になっていて、気になったツイートです。

このツイート内容によると、明日の6月12日にbitflyer(ビットフライヤー)に業務停止命令が出るとのことです。

ここからは、私の推測でしかないですが、これは流石にないかな…と思っています。

万が一あるとしても業務改善命令(行政処分)だと思うし、業務改善命令は普通にライセンスを持っている業者はマネロン対策などで何度も受けているので可能性はありますが、いきなり何の告知もなく業務停止命令が出て入出金ができなくなることは考えにくいですよね。

業務停止命令ってそんなにリークされるような情報じゃなく、緊急性があるので日付を置かずにすぐに発令されるものだと思います。

bitflyerの件はソース元もないようなので、ただの誤情報かFUDだと私は感じています。

毎日のニュースを追っている身からすると、FUDでも気になる情報なのでアンテナは張っておきます!!


※bitflyer追記情報

先ほどbitflyer公式Twitterから上記のツイートを確認しました。

さすがに公式がだんまりだと不安になりますが、業務停止命令について「そのような事実は確認しておりません」ときっぱりと否定してくれたのでちょっと安心しました(´-ω-`)。

人それぞれ思うことはあるとは思いますが、私は公式のツイートを信じます!

いずれにしても、仮想通貨はどこの取引所にも預けっぱなしにしておくものであはありませんね。

ご自身でできるセキュリティ対策として、ハードウェアウォレットに預けるなど対策はしておきましょう。

あわせて読みたい

仮想通貨の資産は自身で守ろう!ハードウェアウォレットの「レジャーナノS」を確認してみよう!

仮想通貨のハードウェアウォレットLedgerNanoS(レジャーナノS)の購入方法と注意点について記載しています。日本のECショップ、Amazonやメルカリでも正規品と記載されて販売されていますが、全て並行品でウィルスなどを入れられているリスクがあります。

SBIVCでBCHの取扱いが開始!

SBIバーチャルカレンシーズ

SBIバーチャル・カレンシーズ(SBIVC)が運営する取引所「VCTRADE」で本日より、ビットコインキャッシュ(BCH)が取扱い開始となりました。

SBIVCでは、業界最安値のスプレットを目指すと明言していましたがXRPのスプレットは少々高かったようで…。

しかし実際に利用された方の話によると、BCHのスプレットは安かったようですね♪

※何度も言います。私まだハガキ来てません…( ;∀;)

現在は事前登録を行っていた方のみのリリースで、本格始動は7月からとなります。

今後も取扱い予定とされているBTCとETHも、7月までに通貨が追加されそうですね。

また、入金手数料は無料ですが出金手数料もSBIグループの「住信SBIネット銀行」のみ51円(税込)とかなり安いので、住信SBIネット銀行のアカウント作成は必須ですよ!

他の銀行だと165円(税込)~258円(税込)かかるようです( ゚Д゚)

手数料は本当に無駄でしかないので、上手に銀行を利用しましょう!!

ちなみに…住信SBIネット銀行は私も利用してますが、どの取引所とも相性がよく入金手数料が無料で24時間365日休まず対応しているなどお得ポイントが満載です♪

⇒ SBIVC公式ページへ

韓国Bithumbで脱税の疑いが晴れる!?

韓国の大手取引所Bithumb(ビッサム)で税務調査が行われましたが、違法行為は確認されませんでした。

しかし、追加徴税として31億円の税金の支払いを命じたようです。

違法行為がなかったのになんで( ゚Д゚)申告漏れ??

まぁ無事調査が完了し、ホワイトな取引所というのが証明できたのは韓国大手取引所の大きな一歩ではないでしょうか。

Bithumbでは、独自通貨のビッサムコインの発行が予定されていることでも注目されていますね!

大手取引所トークンは軒並み好調なので期待が高まっています(`・ω・´)

マスターカードがブロックチェーンシステムの特許申請!

クレジットカードの国際ブランドであるマスターカードがブロックチェーンシステムの特許を申請したようです。

ブロックチェーン技術を用いることによりセキュリティが高くなり顧客の情報が漏れないようにしたり、決済の時のミスをなくすことが可能になるとのこと。

顧客情報を保護するカード会社とブロックチェーンの組み合わせは非常に相性がいいと感じます。

今後もこういったブロックチェーン技術を活用した業者が次々と増えてくることが予想されますね!

【CRYPTO TIMESさん寄稿記事】5月のニュースまとめ

CRYPTO TIMESさんでの毎月連載のコラム「ニュースまとめ」を書かせていただきました!

みなさま、5月はどんなニュースが印象的でしたか??

コラムでは個人的に気になった大きなニュースをピックアップして解説しています。

5月は良いニュースがありながらも価格に反映しなかったので「6月は上昇して盛り上がるかも~・・・」みたいなことを最後の締めくくりに書いていますが、早速この下落です( ;∀;)

ぜひ遊びに行ってみてくださいね♪

ママコイナーのミー(@me_memechan)です。 本コラムでは、前月にあった仮想通貨界隈のまとめニュースをお届けします。 今回は5月に起きた印象に残ったニュースをピックアップしてご紹介します! 毎日の仮想通貨ニュース &

保有している仮想通貨一覧

仮想通貨ポートフォリオ【メイン】

仮想通貨日記-ポートフォリオ6月11日

※BCCはBCHと同じビットコインキャッシュです。

仮想通貨前日比

通貨名通貨単位現在価格前日比
リップルXRP64.1-5.7%
ビットコインキャッシュBCC10.3万-8.1%
イーサリアムETH5.9万-5.0%
フオビートークンHT527-7.5%
ネムXEM24.0-6.3%
アリスALIS15.2-4.0%
ネオNEO4970-7.8%
リスクLSK834-5.8%
モナコインMONA330-3.2%
仮想通貨総資産平均合計-6.4%

アウチ( ;∀;)昨日チャートを確認して74万円台になっていたのを見て白目になりました!!

でも、やっぱりよくよく考えたらほとんどのトレーダーの方が、もっと下がりそうと下目線だったので正常な動きをしているのかもしれません。

世界中のトレーダーやテクニカル分析をしている投資が同じ心境になっているのに、価格だけが上方修正される訳もないですよね。(よっぽどの良いニュースが入ってこない限り…)

よく相場の世界では『絶対に人の意見に流されてはダメ!』と言いますが、世間一般の声が相場にどのように影響するのかを自分の中に落とし込んで、今後の動きを予想するのは大事ですね!

…とか言いながら私はこの下落で何も動けていませんけどねっ(ノ△T)

Binanceポートフォリオ【サブ】

バイナンスポートフォリオ6月11日

別途投資しているBinanceのポートフォリオです☆
こちらでは国内には上場していないアルトコインに投資しています。バイナンス銘柄は突然爆発することがあるので、宝くじ感覚で超少額を投資しています!
⇒ Binanceの登録方法

バイナンス銘柄も大きく下落中です。

私は保有していませんが、バイナンスではQKC(クォークチェーン) が22%も上昇していますね!

やはり国内の通貨とは違ってバイナンスには、ビットコインが下落していてもつられないお宝通貨がたくさんありますね。

国内の通貨はもう総崩れなので。

こういった通貨を保有できていると強いんですが…(´;ω;`)

それではまた明日☆

トップへ戻る