マイニングができるテレビが発売!?ミーの仮想通貨最新ニュース【8月3日】

8月3日仮想通貨最新ニュース

8/3本日の仮想通貨ニュースはソニーがブロックチェーンの特許を出願!?マイニングができるテレビが発売!?アフリカの取引所でもリップルが基軸通貨に!コインベースがポンド建て取引を開始!等々をピックアップしています。

仮想通貨取引所キャンペーン

8月3日の仮想通貨情報(ニュース)

どうも!ママコイナーのミー(@me_memechan)です!本日はアルトコインがかなりのダメージを負っています。XRPのみが耐え忍んでいる状態…

仮想通貨価格-前日比-8月3日

テレビでマイニングできるの??気になる…
将来は家電製品で当たり前のようにマイニングができるかもしれないね!

ソニーがブロックチェーンの特許を出願!?

SONY(ソニー)がブロックチェーン関連の特許を2つ出願していることが分かりました。

一つは「マイニングプロセス」という言葉があったようなので、マイニング関係の特許と考えられています。

もう一つは「デバイスとシステム」と題されているので、セキュリティー関係ではないかと推測されます。

ソニーもブロックチェーン事業に乗り出すのか…一つ目のマイニングプロセスっていうのが気になりますね!

もしかしたらPS5あたりでマイニングができるとか…それはないか。。

でも将来的にはいろいろと期待が膨らみますね(*´∨`*)

大麻メディア企業がIPOで仮想通貨受け入れ!

大麻メディアを運営するハイタイムズ・ホールディングスのIPOに、仮想通貨を受け入れる方針であることを発表しました。

これが実現すれば、IPO(株式公開)で仮想通貨を受け入れるという試みは世界初になります!

仮想通貨の受け入れは、より多くの投資家から資金を集めるのが目的のようです。

大麻は日本では非合法ですが、国やアメリカの州によっては合法化されていることは有名ですよね。

最近では医療用大麻などでも注目を集めています。

賛否はあるようですが、大麻産業が大きなビジネスチャンスと捉えている人や企業も少なくはないようですね。

ただでさえ注目度が高い大麻メディアのIPOに、仮想通貨を組み合わせるとは…話題性は抜群ですね!(ただこの企業やIPOの詳細はまったく知らない…)

マイニングができるテレビが発売!?

マイニングハードウェア企業のカナン・クリエイティブが、世界では初めてマイニングができるテレビを発表しました。

テレビの名前は「AvalonMiner Inside/アヴァロンマイナーインサイド」と呼ばれ、1秒間に2.8兆ハッシュの処理能力を備えているとのことです。

またこのテレビはAI(人工知能)によってコントロールされており、音声制御機能やマイニングの採算性をリアルタイムで計算できる機能も備えている優れモノ!!

と、とんでもないものが出てきた!

テレビでマイニングができるって考えると、もう家電製品であればなんでもマイニングができる未来がきそう。。

先日はIoT機器でマイニングが可能な「IOTW」という新しいプロジェクトを記事にしましたが、既に超越してしまっている気が…(-ε-;)彡

IoT機器でマイニング投資できるAnAPPプロジェクトとIOTWトークンの詳細を記載しています。IoT関連の仮想通貨で最も有名なものにIOTA(アイオタ)がありますが、IOTWは現状で抱えているマイニング問題に一石を投じています。

アフリカの取引所でもリップルが基軸通貨に!

西アフリカのナイジェリアの新しい取引所で、リップル(XRP)が基軸通貨になるようです。

今後は取扱い通貨も増えて、アフリカでも最大規模の取引所になる予定!

自国の法定通貨に不安や信用が低い国からすると、世界共通の仮想通貨は資産の逃避先に選ばれる傾向にあります。

特にリップル(XRP)においては、送金手数料がビットコインと比べても破格の安さなので基軸通貨として魅力的なんでしょうね(*ノωノ)

本日はアルトコインの価格が大幅に下落していますが、XRPはまだ耐えている方かな…。

リップルに関しては証券問題をクリアできるかが、今後の大きなターニングポイントになりそうです。

あわせて読みたい

リップル(XRP)の購入はどこがおすすめ!?投資スタイルに合わせて使い分けよう!

大人気のリップル(XRP)が購入できるおすすめ取引所を紹介しています。XRPを買える取引所はいくつもありますが、ここではそれぞれ投資...

コインベースがポンド建て取引を開始!

米大手取引のコインベースが、イギリスのポンドで直接入出金が可能な「ファースター・ペイメント」というサービスを開始すると発表がありました。

今までイギリスでは仮想通貨の取引にポンドとユーロの交換が必要で、手数料に約1300円もかかっていたそうです( ゚Д゚)

イギリスの方からすれば今回のコインベースのサービスは嬉しいニュースでないでしょうか!

また英国のコインベースのCEOは主要な銀行口座になるための一歩と語っているようなので、海外メディアではビットコイン銀行が実現になるのではないかともささやかれています。

コインベースでは銀行のライセンス取得の模索もしていると話題になっていましたね。

ふむ。。ビットコイン銀行…これは面白くなりそう!!

日本仮想通貨交換業協会が金融庁に認定を申請!

国内の仮想通貨交換業者が16社が加盟している日本仮想通貨交換業協会が金融庁に正式な認定を申請しました。

日本仮想通貨交換業協会は今はまだ自主規制団体ですが、国内の登録済みの16社の取引所が加盟している影響力のある団体なので、遅かれ早かれ正式な認定はされると考えられています。

日本仮想通貨交換業協会は「仮想通貨取引の上限案」「レバレッジ4倍固定案」を出していることでも話題になっていましたね。

ユーザーからは不満の声も挙がっているようですが、あくまでも投資家を守るためのルールとしてます。

取引所側もユーザーが離れていくのは避けたいと思うので、臨機応変な対応をしていただきたいですね(๑ÒωÓ๑)

保有している仮想通貨一覧

仮想通貨ポートフォリオ【メイン】

仮想通貨日記-ポートフォリオ-8月3日

※BCCはBCHと同じビットコインキャッシュです。

仮想通貨前日比

通貨名通貨単位現在価格前日比
リップルXRP48.9+0.6%
ビットコインキャッシュBCC7.9万-4.5%
イーサリアムETH4.5万-1.0%
フオビートークンHT306-6.1%
ネムXEM16.6-4.9%
アリスALIS7.7+4.0%
ネオNEO3026-4.5%
リスクLSK455-10.6%
モナコインMONA218-2.5%
仮想通貨総資産平均合計-2.1%

やっぱり来てしまいましたねー。アルトコインの大バーゲンセールが…

しかし今回ばかりは戻すのには時間がかかりそうな予感。

前みたいに短期間のロング(買い)で利益を出すのは難しそう…(´;ω; )

腹をくくってどしっと構えるか、短期ならショート(売り)でコツコツ取っていくか…う~ん、やっぱり私は下がったところでロングかな。。

上記ポートフォリオ以外の海外のアルトコインはBinanceを利用しています。
バイナンス銘柄は突然爆発することがあるので、宝くじ感覚で超少額を投資して楽しんでいますよ(*´罒`*)

⇒ Binanceの登録方法
⇒ Binance(バイナンス)で通貨を買ってみる

それではまた明日☆彡

トップへ戻る