コインチェックが年内にも登録業者に!?ミーの仮想通貨最新ニュース【12月19日】

12月19日仮想通貨最新ニュース

12/19本日の仮想通貨ニュースはコインチェックが年内にも登録業者に!?テザー(USDT)の疑惑が晴れた?XRPが証券ではないことは明白!等々をピックアップしています。

仮想通貨取引所キャンペーン

12月19日の仮想通貨ニュース

どうも!ママコイナーのミー(@me_memechan)です!本日は昨日に引き続き全面高状態ですね!CCの登録ニュースもあり、さらに上がりそうな予感・・・

12月19日仮想通貨前日比

今日はすごく上がったんだね!特にBCHとMONAの上がり方が半端ない
モナコインはCCの登録業者のニュースで日本人投資家が反応してるのかもしれないね。高騰している理由を探してくるね

コインチェックが年内にも登録業者に

◆ このニュースのポイント ◆

  • 金融庁が登録業者に認める方針を固めた
  • 年内にも正式発表の予定
  • ただしコインチェックの正式発表ではない

金融庁は本日12/19、コインチェックを改正資金決済法に基づく登録業者に認める方針を固めたと日経が報じました。

現在、コインチェックは金融庁の許可を得ていない申請中の「みなし業者」なので、登録業者になることは大きな進展となりますね!

金融庁は、立ち入り検査などを進めて、顧客保護など内部の管理体制が改善したと判断したようです。

コインチェックでは1月にNEMが不正流出して以来、一時はサービスも全面停止していましたが、最近では準備が整ったサービスから少しずつ再開されていました。

登録業者の正式な発表は年内を予定しているとのこと!

年内って・・・もう年末まで10日くらいですよね!?

コインチェックの登録業者の正式な発表は仮想通貨市場の盛り上がりにつながると思うので、楽しみです(´∀`)(年内に発表があると分かっていても、その当日は価格が上昇するパターン…!)

マネックスの運営のもと、内部体制も強化されてるようなので、今後信頼が取り戻せる仮想通貨取引所となることを願います!

追記
ただし、今回の報道は日経新聞が報じたものでコインチェックからの正式なものではないとマネックスから発表がありました。
あわせて読みたい

日本国内の金融庁の認可済み仮想通貨の取引所/販売所のおすすめランキングを掲載しています。各取引所の手数料比較表や取り扱い通貨一覧表も記載しています。特におすすめの取引所は特徴が異なるのでメリット・デメリットも挙げています。

テザー(USDT)の疑惑が晴れた?

◆ このニュースのポイント ◆

  • テザー社がUSDTと同額の以上の法定通貨を保有している文章を確認
  • 調査結果はブルームバーグ単独で行ったもので正式なものではない
  • 米司法省がテザーによる価格操作疑惑を捜査は継続中

ブルームバーグが独自の調査でテザー社がUSDTと同額の以上の法定通貨を保有している報道しました。

2017年9月から18年7月において、テザー社が保有している銀行口座の銀行取引明細書の再調査で明らかになったようですよ。

これで仮想通貨の大きな闇が消えて一安心・・・と思いましたが、今回の調査結果はブルームバーグが単独で行った結果で、正式な監査法人ではないともしています。。

11月には米司法省がテザー社と運営が同じとされるビットフィネックスで、USDTを使った価格操作がなかったか捜査しているという報道もありました。

去年年末のビットコイン高騰にテザー社が価格操作を行っていたとすると、仮想通貨市場は大打撃を受けると思われるので、不当なことはなかったことを祈りたいですね。。

いずれにしても今回のブルームバーグの調査結果は、市場にとってはプラス材料になるのではないでしょうか!

XRPが証券ではないことは明白

◆ このニュースのポイント ◆

  • リップルCEOがXRPが証券ではないことは明白と語る
  • XRPはBTCやETHよりも分散化されている

リップル社のCEOであるBrad Garlinghous(ブラッド・ガーリングハウス)氏が「XRPが証券ではないことは明白」と公開されたインタビュー動画の中で語りました。

その理由として、XRPはリップル社から独立した暗号資産であり、仮にリップル社がなくなってもXRPは稼働し続けると述べています。

SEC(米証券取引委員会)は5月に「ビットコインとイーサリアムが証券にあたらないとしている中、XRPをどのように判断するか楽しみにしている」と余裕を見せる一面もありました。

また一部のマイナーがネットワークを牛耳るビットコインやイーサリアムよりも、リップル(XRP)のほうが分散化されいるとも語っています。

ガーリングハウスCEOは、11月のブルームバーグのインタビューではSWIFTとの提携を否定した上で、「SWIFTを追い抜くことを目指している」と発言したのも印象的でしたね!

XRPの証券問題はリップルにとって大きな壁になるとは思いますが、それを乗り越えた時のXRPの更なる飛躍を楽しみにしています(*´∨`*)

コインベースプロで4通貨が追加

◆ このニュースのポイント ◆

  • コインベースプロで4つの通貨が追加
  • コインベースでは12日連続のプロモーションも実施中

コインベース運営のプロ版取引プラットフォームCoinbase Pro(コインベースプロ)で新たに4つの仮想通貨が追加されました。

追加された仮想通貨は下記。

  • DAI(DAI)
  • Golem(GNT)
  • Maker(MKR)
  • Zilliqa(ZIL)

先日もCivic(CVC)、district0x(DNT)、Loom Network(LOOM)、Decentraland(MANA)の4通貨をコインベースプロで上場したばかりなので、新しい通貨が追加されるペースが速くなってきていますね!

現在コインベースではXRPやXLM、ADAなどを含む多くの仮想通貨の上場が検討されています。

18日には、コインベースから「Convert(コンバート)」という両替サービスのリリースも発表したばかりです。

コインベースでは『12 Days of Coinbase』と呼ばれる12日間連続のプロモーションを実施しています。

新たなサービスや発表を次々に行っているコインベースから目が離せませんね!

保有している仮想通貨一覧

仮想通貨ポートフォリオ

仮想通貨日記-ポートフォリオ-12月●日

※BCCはBCHと同じビットコインキャッシュです。

仮想通貨前日比

通貨名通貨単位現在価格前日比
リップルXRP41.0+13.2%
ネムXEM7.6+7.6%
イーサリアムETH1.1万+10.8%
バイナンストークンBNB616+11.6%
ビットコインキャッシュBCC1.2万+33.2%
ステラXLM13.1+10.9%
アリスALIS3.5+21.3%
モナコインMONA81.2+58.7%
リスクLSK166+22.9%
ネオNEO780+10.1%
仮想通貨総資産平均合計+11.6%

本日も昨日に引き続き大きく価格を戻していますが、特にモナコインの価格が大きく上昇しています!

今のところ理由は定かではありませんが、コインチェックの登録業者のニュースで日本人が反応してるのかな?

ただ、コインチェックの銘柄にはモナコインは含まれていませんけどね・・・謎です・・・

うーん、MONAが高騰している理由なども判明したら、またブログで更新しますね(๑ÒωÓ๑)

上記ポートフォリオ以外の海外のアルトコインはBinanceを利用しています。
バイナンス銘柄は突然爆発することがあるので、宝くじ感覚で超少額を投資して楽しんでいますよ(*´罒`*)

⇒ Binance(バイナンス)の登録方法
⇒ Binanceで通貨を買ってみる

トップへ戻る